コラム

芝生は生きています

芝生は植物ですので、人間と同じく生きています。ですから、芝張りをしたからおしまいではなく、芝張りをしてから始まると言えます。芝生のお手入れでは、気を付けておかないといけないことがあります。芝生そのものの手入れも重要ですが、芝生の栄養の元である土の管理を怠ってはいけません。当然ですが、栄養がなければ、芝生は成長しません。それどころか、枯れていってしまったり、部分的に剥げていってしまうでしょう。肥料などを定期的にまき、常に栄養が滞りなく、行きわたるようにしておくことが大切です。芝生に栄養が行きわたるほど、土が潤っていると雑草がよく生えますが、雑草も定期的に抜きましょう。芝生の成長を妨げてしまいますし、見た目もあまり良いとは言えません。芝は、ある程度の長さまで伸びてきたら刈ることで、きれいな芝になります。もし、芝が枯れたり剥げたりしてだめになってしまった場合は、残念ですがその部分を耕しましょう。耕した後に、芝張りを行えば、また綺麗な状態に戻すことができます。芝生のお手入れは、他にも時期や気候といった環境状況により、頻度ややり方が変わってくると思います。作業自体もとても労力がいるので、もしご自分でやるのが難しいときは、芝生の手入れや芝張りをやってくれる業者もおりますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。お庭の手入れは無理をなさらないよう、怪我などに気を付け、楽しくやりたいですね。

0800-805-7613

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7613

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7613

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。