コラム

下地を整えましょう

芝張りというのは、色々と配慮を持たなければなりません。 ちょっとでもやり方を間違えてしまうと、大きな失敗に繋がることがあるからです。 もちろん、難しいというほどでもありません。 世の中にはDIYというのがあり、 これは「ご自分で作業をする」という意味がありますが、 芝張りもDIYとして活用されているのです。 今回は下地の整えについて少しご説明いたします。 まず、芝張りの場所全体にクワで7センチ程度の土を掘ります。 デコボコがあるといけませんので、平らにならして掘るようにしましょう。 また、水はけが良くなるよう約5センチほどの砂を敷きます。 砂を敷いた後は全体に水を撒きますが、 こうすることで多少のデコボコをなくすことができるのです。 次に水分を保つために培養土を敷き、スコップで慣らした後、足で踏み固めます。 これで、芝生を張る準備が整いました。 やり方さえ間違わなければ大丈夫ですが、 もし、ご自分でやるのが心配であれば、 当サイト「芝張り110番」をご利用されることをオススメいたします。 「芝張り110番」は、お客様の代わりに芝張りをさせていただきます。 芝張りのプロの手に掛かれば失敗もないと思いますので、是非ご利用してみてください。

0800-805-7613

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7613

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7613

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。